宮城県内いってきました代行サービス

宮城県内いってきました代行サービスとは

・なかなか訪れられない観光地の写真をSNSにアップしたい

周囲の人たちがいろんなところに観光に行っている様子をSNSで見かける。一方で自分はなかなか行くことが難しいのだが、こんな風に楽しく旅行をしているように見せたい。現地の生の写真が欲しい、フェイスブックやツイッター、インスタグラムやブログのネタに困っているなど、毎日を楽しく過ごしていることをアピールするのもスタッフが喜んでお手伝いいたします。

・行くのが大変なので、神社・お寺に代理で参拝してお守りを買ってきてほしい

神社やお寺にお願いしたいことがあるのだが、最近忙しくて参拝に行く時間がない。または、参拝に行きたいけど体の調子が悪くて直接行けない。来る受験のためにお守りが欲しいが、自分には行っている暇がない。そんなお悩みも暮らしの応援隊えくぼにお任せください。一緒に解決致しましょう。

・遠方に住む家族の様子を見に行って欲しい

宮城県内に家族がいるのだが、自分は現在遠くに住んでいるためなかなか様子を見に行くことができない。遠くで暮らす祖父・祖母がしっかり生活できているか心配である。自分の代わりに、誰かに困り事などはないか見に行ってもらいたい。そして問題があれば解決してほしい。暮らしの応援隊えくぼなら、こんな場合でもご依頼いただけます。

 

ご利用例

   
いつも旅行を楽しんでいる人だと思わせたい  自分の代わりにお祈りしてほしい
周囲から旅行に行っていて楽しい人だと思われたい。SNSに色んな場所に行っている写真をアップしてみんなに関心を持ってもらいたい。など、ご希望に合わせてお写真を撮ることができます。 健康増進、合格祈願などのためにお祈りに行きたいが、なかなか行く時間がない。お守りがほしいのだが、遠くて直接買いに行くことが難しい。そんな時はぜひ暮らしの応援隊にお任せください。

基本サービス

〇観光地写真撮影

〇神社・仏閣・史跡・城跡撮影

〇お守り・お土産・ご朱印購入

〇参拝・祈祷

などなど、ご要望に合せた対応をいたします。

料金について

宮城県庁からの距離によって料金が異なります。

県庁からの距離 料金
20km以内 ¥30,000
20~40km ¥50,000
40km超え ¥70,000

※料金には交通費、作業料金(写真撮影代行、物品購入代行など)が含まれます。
参拝料、お守り・お土産の購入費等は別途お客様にご負担いただきますのでご了承ください。

※離島などの場合、別途+¥10,000になります。

※1日8時間以内での作業になります。

仙台を中心にみなさまの暮らし、住まいのお困りごと解決のサービスを ご提供しております「暮らしの応援隊えくぼ」をぜひご利用下さい。

みなさまのお困りごとを便利屋が解決します。お気軽にご相談ください。仙台市以外でもできるだけ対応致します。(主な対応エリア仙台市太白区、仙台市若林区、仙台市青葉区、仙台市宮城野区、仙台市泉区)
※暮らしの応援隊えくぼではT-POINTが使えます

T-POINTが使えます

ブログはこちら実績紹介はこちら

0120-566-285メールでお問い合わせ