ごみ屋敷

「通販好きなお祖父さんの部屋を整理したい…」〝かんしゃ日嬉”

暮らしの応援隊 「えくぼ」のスタッフによる、

日々のお仕事への感謝の日報…掛け軸

いつもご依頼ありがとうございます。

チーフ・ゴッチャンこと後藤との迷コンビぶりがささやかな話題となって?おります

「えくぼ」スタッフ、もうひとりの天然系DAIKIですっ。

毎日お客様のお困りごとに全力で汗を流させていただいております「ときどき冷や汗もね…」(by 家事代行チーフ・タカコ)

お引っ越しシーズン真っ只中の3月末、仙台市若林区のお客様よりご依頼のお電話をいただきました。

「通販好きだった、お祖父さんの部屋に商品がたくさんたまっています。未使用、未開封のものも多くて自分で処分するのはちょっと気が引けてそのままにしてありました。引越しが決まり、この機会にすべて整理したいと思うのですが…」

ご相談ありがとうございます!その日のうちにお見積りに伺いました。

こちらがお祖父様のお部屋。

ごみ屋敷

3部屋プラスリビングに置かれていた品々、すべての整理をお任せ頂くことになりました。

お部屋

お部屋

お掃除

荷物を運び出した後は、簡単ですがお掃除もサービスさせていただきました。

お部屋

お掃除

ごみ屋敷

お部屋

すっきり!お客様も驚かれました。喜んでいただけてなによりでした。

軽トラック

軽トラックで3台分の量となりました。

数多ある業者さんの中から「えくぼ」を見つけてくださり、ご依頼をいただきまして本当にありがとうございました! お引っ越し先でのご多幸をスタッフ一同心よりお祈り申し上げます。

 

ちなみに、株式会社ナスキーでは、こういった「まだ十分使えるもの」や未使用の物などは可能な限り自社へ持ち帰らせていただき、洗ったり拭いたり…クリーンアップ。仮設住宅にお住いの皆様のもとへ“お掃除ボランティア”でお邪魔する際にお届けし、お役立ていただいております。※(その模様は、過去ブログ えくぼのcocoroe『不用品整理:思い出も一緒に運び出す…』をご参照くださいね)https://xn--cnqsv41db9bs7r.jp/%E3%81%88%E3%81%8F%E3%81%BC%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/2015/02/06/11/28/47

必要な方が現れるまで、、

 

不用品

弊社 ㈱ナスキーに一時預かりの品々。

なかでも…この子。新しいパートナーが見つかる日まで…

ゴッチャン

私たち「暮らしの応援隊 えくぼ」を応援してくれています。ワン!ダフル~

ちなみに。。 彼の目線のちょうど先には、ワタクシDAIKIの席がありまして…常に目があってしまうんです。監視されている気分で落ち着かないッス~(・_・;)。「手抜き抑止用の番犬やがな~(笑)」by チーフ後藤

困っているお客様の笑顔に寄り添うため、明日も全力でいい汗流します!こらあっゴッチャン


 

~「暮らしのちょっとしたお困りごと」や「家事代行業」、「見守りサービス」から「本格的な工事」まで!“建設会社がやってる便利屋さん” 暮らしの応援隊 えくぼ にお任せください!

株式会社ナスキー 暮らしの応援隊 えくぼ
〒984-0012 宮城県仙台市若林区六丁の目中町18-15 斎喜六丁の目ビル
TEL 022-355-5248 FAX 022-355-5249

TOPページから暮らしの応援隊Facebookにもアクセスできます。「いいね!」お待ちしております!